2018年02月18日

TOGANEシネマのご案内

数日前まで暖かい日が続いていましたが、また冬に逆戻り・・・。
でも、これは春が訪れる前触れと思うと少し嬉しくなります。
インフルエンザが未だに猛威を振るっていますが、うがい・手洗い等で
感染を予防しましょう。

会館では職員の健康管理のため、年に1回健康診断を実施しています。
今年は、2月から3月にかけて、毎年実施していただいている医療機関に
出向きます。
健康診断の前になると、スイーツを少し控えてみたり努力(?)をするのですが、
急に結果が変わるはずもなく、1年間の成果が数値となってしまいます。
日々の生活や仕事の中で、身体に無理をお願いしていることも多いと思いますが、
年に1回自分の身体と向き合う良い機会でもあります。
ちょっと憂鬱(バリウムが…)な健康診断ですが、今後の健康管理に役立てて
いきたいと思います。

さて、3月に上映する「TOGANEシネマ」の作品は、
映画「人生フルーツ」
jinseifruit.jpg

90歳と87歳の建築家夫婦の物語です。
信念を持って丁寧に生きる夫婦の姿を通して、本当の豊かさとは、人間にとって
何が大切かを見つめた作品となっていますので、是非ご鑑賞ください。

【日 時】2018年3月4日(日)大ホール
     @11:00 A13:30 B15:50
     ※各回入替制(上映時間91分)

【料 金】全席自由  一 般 1,000円
           高校生以下(3歳以上) 700円

皆様のご来場をお待ちしております。

(庶務担当◆)
posted by staff at 14:13| 会館便り

2018年01月24日

積雪!!

1月22日月曜日、雪!積もりましたね。
そして、23日、東金文化会館はこんな景色になりました。DSC_0875.JPGDSC_0876.JPGDSC_0881.JPGDSC_0906.JPGDSC_0922.JPG

陽が当たらない場所はいつまでも凍っているので、気をつけてくださいね。

さて、開館30周年記念の今年度もあとわずかです。
残りの事業を皆様と盛り上げていけたらいいなと思います。
ご来館、お待ちしております。

≪gyom yellow≫
posted by staff at 11:09| 会館便り

2017年12月16日

シンボルツリー

今年も残すところあとわずかとなりました。
この時期どうしても慌ただしくなってしまいますので、
風邪などを引かれませんよう体調管理に気をつけましょう。

さて、今の季節「ツリー」といえば「クリスマスツリー」ですが、
東金文化会館のシンボルツリーは、緑と太陽の広場にそびえる
「ラカンマキ」です。
高さはおよそ12メートルにもなります!!

先日、年に1度の剪定作業を実施しました。
造園業者の方が、クレーン車のゴンドラに乗り、手元のリモコンで
クレーンを上下にさせながらの作業です。
ラカンマキは「玉散らし」という仕立て方で、その玉の数が多いので
大変手間がかかります。

剪定後は、見違えるほどスッキリとして、とても綺麗な姿となりました。
あとはお正月を待つばかりです・・・。
ご来館の際には大きなラカンマキを見上げてみてください。


★★★ 本日より発売となりました公演のご案内です ★★★

世界的タップダンサーHIDEBOHがプロデュースする
「激団 HIGUCHI」が登場!
精鋭ダンサー達のパフォーマンスを間近で体感していただけます。
ぜひこの機会をお見逃しなく♪

【公演名】東金文化会館 四季彩コンサート−冬2−
      激団HIGUCHI Tap Show in東金
【日 時】2018年2月9日(金) 開演:19時
【料 金】全席自由2,000円

皆様のご来場をお待ちしております。

(庶務担当◆)

posted by staff at 19:48| 会館便り

2015年12月17日

もうすぐクリスマス♪

1年は早いもので、今年も残りわずかとなりました。
毎年のことですが、やり残したことはないかと忙しない気持ちになります。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今年は異常気象で、大雨による災害や暖冬など私たちの生活に様々な
影響をもたらしました。
また、先日は日本人がノーベル賞を受賞するという朗報もありました。
新年は平穏な1年であることを願っています。

さて、街のいたる所ではイルミネーションが輝きはじめ、先日、文化会館の
エントランスホールにもシックなクリスマスツリーがお目見えしました。
館内のBGMもクリスマスソングです♪

そして、東金文化会館では、クリスマスにふさわしいイベントを開催します!!
  四季彩コンサート−冬−
  TO−BUNスタイル「クリスマス DAY&NIGHT」です。
DAY(昼)とNIGHT(夜)に、それぞれ趣きの異なったコンサートを
行います。

 【昼 公演】平成27年12月23日(水・祝)14:00開演
       大ホール 全席自由500円
      「心あたたまる ハートウォーミング・クリスマス」

 【夜 公演】平成27年12月23日(水・祝)19:00開演
       ホール特設ステージ 全席自由2,000円
      「洗練されたハーモニー スタイリッシュ・クリスマス」

★DAY(昼)公演★
出演は、千葉県立東金高等学校声楽部、千葉県立幕張総合高等学校合唱団、
また、今回のコンサートのため結成しましたTO-BUNクリスマス合唱団と
クリスマスジュニア合唱団の皆さんです。
TO-BUN合唱団の皆さんは、伊賀美先生、深山先生のご指導のもと、本番に向けて
文化会館で練習の真っ最中です。
ハーモニーが奏でる美しいコーラスをお楽しみください。
当日は、特別ゲストとして、原順子&Kano Osukeの出演もあります。

★NIGHT(夜)公演★
出演は、原順子&Kano Osukeです。
日本を代表するヴォーカルグループ「サーカス」の元メンバーである、原順子と叶央介が
結成したデュオユニットで、オリジナル曲をはじめ斬新なアレンジで内外の名曲をカバー、
幅広い音楽活動を展開しています。
原順子のソウルフルなヴォーカルと相性良く絡みあう叶央介の歌声が紡ぐハーモニーを
お楽しみください。

四季彩コンサートは、東金らしさのある鑑賞スタイルを発信しようと、舞台設営、
音響・照明効果の演出等を東金文化会館の職員が行なっています。
職員は毎回、工夫に工夫を重ねて感動的なステージ空間を創り上げていますので、
是非ご注目ください。

お客様に喜んでいただけますよう、寄せられましたアンケートをもとに、より良い
コンサート目指していますので、歌声でお届けする「クリスマスDAY&NIGHT」を
お見逃しなく!!
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

(庶務担当 ◆)
posted by staff at 19:49| 会館便り

2015年09月08日

夏の終わりの『火花』

早いもので2015年もあっという間に9月に入り後半戦となってしまいましたが
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この夏世間を賑わせていた、お笑い芸人で初の芥川賞を受賞した又吉直樹さんですが、
2012年の5月に東金文化会館の小ホールで「カナリア安達×ピース又吉 全国行脚大喜利LIVE『船の地図』」という公演を行っています。

失礼ながら当時は芥川賞を取るなんて思ってもみませんでしたが、審査員である小川洋子さんや川上弘美さん、村上龍さん、山田詠美さんという著名な方々が賞賛されていたので、人の心を動かすことのできる作品なのではないかと想像しております。
又吉さんは2012年には既に短編小説「そろそろ帰ろかな」を出版し、小説デビューされていました。
その他にも随筆集や自由律俳句集などを出版し、以前から文才を発揮されていたようです。
「火花」については映像化のウワサもあるので、映画化された暁には東金で上映できることを秘かに願っております。

ちなみに次のTOGANEシネマは9月12日(土)の「あん」です。
国際的評価が高く、カンヌ国際映画祭で受賞歴のある河瀬直美さんが監督した作品で、同作品は2015年のカンヌ映画祭「ある視点」部門のオープニング作品として上映され、大変評判が良かったそうです。
主演は樹木希林さんで、市原悦子さんや孫の内田伽羅さんとの共演も話題を呼んでいます。
上映館が少なく、大変貴重な機会ですのでどうぞお見逃しなく。

■TOGANEシネマ vol.12
映画「あん」
9月12日(土) @10:15 A13:00 B15:30 C18:00
一般 1,000円 高校生以下 700円(当日券のみ) 会場:小ホール


(庶務担当 ★)
posted by staff at 13:13| 会館便り