2017年12月16日

シンボルツリー

今年も残すところあとわずかとなりました。
この時期どうしても慌ただしくなってしまいますので、
風邪などを引かれませんよう体調管理に気をつけましょう。

さて、今の季節「ツリー」といえば「クリスマスツリー」ですが、
東金文化会館のシンボルツリーは、緑と太陽の広場にそびえる
「ラカンマキ」です。
高さはおよそ12メートルにもなります!!

先日、年に1度の剪定作業を実施しました。
造園業者の方が、クレーン車のゴンドラに乗り、手元のリモコンで
クレーンを上下にさせながらの作業です。
ラカンマキは「玉散らし」という仕立て方で、その玉の数が多いので
大変手間がかかります。

剪定後は、見違えるほどスッキリとして、とても綺麗な姿となりました。
あとはお正月を待つばかりです・・・。
ご来館の際には大きなラカンマキを見上げてみてください。


★★★ 本日より発売となりました公演のご案内です ★★★

世界的タップダンサーHIDEBOHがプロデュースする
「激団 HIGUCHI」が登場!
精鋭ダンサー達のパフォーマンスを間近で体感していただけます。
ぜひこの機会をお見逃しなく♪

【公演名】東金文化会館 四季彩コンサート−冬2−
      激団HIGUCHI Tap Show in東金
【日 時】2018年2月9日(金) 開演:19時
【料 金】全席自由2,000円

皆様のご来場をお待ちしております。

(庶務担当◆)

posted by staff at 19:48| 会館便り