2015年09月08日

夏の終わりの『火花』

早いもので2015年もあっという間に9月に入り後半戦となってしまいましたが
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この夏世間を賑わせていた、お笑い芸人で初の芥川賞を受賞した又吉直樹さんですが、
2012年の5月に東金文化会館の小ホールで「カナリア安達×ピース又吉 全国行脚大喜利LIVE『船の地図』」という公演を行っています。

失礼ながら当時は芥川賞を取るなんて思ってもみませんでしたが、審査員である小川洋子さんや川上弘美さん、村上龍さん、山田詠美さんという著名な方々が賞賛されていたので、人の心を動かすことのできる作品なのではないかと想像しております。
又吉さんは2012年には既に短編小説「そろそろ帰ろかな」を出版し、小説デビューされていました。
その他にも随筆集や自由律俳句集などを出版し、以前から文才を発揮されていたようです。
「火花」については映像化のウワサもあるので、映画化された暁には東金で上映できることを秘かに願っております。

ちなみに次のTOGANEシネマは9月12日(土)の「あん」です。
国際的評価が高く、カンヌ国際映画祭で受賞歴のある河瀬直美さんが監督した作品で、同作品は2015年のカンヌ映画祭「ある視点」部門のオープニング作品として上映され、大変評判が良かったそうです。
主演は樹木希林さんで、市原悦子さんや孫の内田伽羅さんとの共演も話題を呼んでいます。
上映館が少なく、大変貴重な機会ですのでどうぞお見逃しなく。

■TOGANEシネマ vol.12
映画「あん」
9月12日(土) @10:15 A13:00 B15:30 C18:00
一般 1,000円 高校生以下 700円(当日券のみ) 会場:小ホール


(庶務担当 ★)
posted by staff at 13:13| 会館便り