2016年03月26日

大ホールピンルーム エアコン更新

こんにちは、東金文化会館の黒子です。

今日は開館から28年使い続けて効きが悪くなった大ホールのピンルームのエアコンを更新しました。
resize0210.jpg

ピンルームはピンスポットライトという照明機器が設置されている部屋です。
resize0212.jpg
よく結婚式場で新郎新婦が入場してくる時にピカーと照らす物の強力ヴァージョンです。
先日、当館で行われた蝋燭能や氣志團コンサートでも大活躍しました。

そのピンルームですが客席天井部にあるため、暖房や照明機器の熱が溜まり物凄く暑くなってしまうためエアコンが必要不可欠な部屋です。
resize0211.jpg
今度、東金文化会館大ホールにお越しの際には是非天井を見上げてみてください。
きっとピンルームで照明スタッフが一生懸命演者を狙っていると思います。
posted by staff at 17:26| 舞台担当(施設係)から

2016年03月15日

能舞台作り

舞台担当GREENです。
久々の更新になります。

3月11日、大ホールにて文化会館主催事業、
「蝋燭能」が開催されました。
g rosoku0001.jpg
rosoku.jpg

いわゆる「能舞台」を持たない当館の、
能舞台作りについて記事にしたいと思います。
--------------------------------------------
昨年末より今回の蝋燭能の舞台監督さんとп父=[ルでのやりとりが有り、
実際にご来館いただいての大ホール舞台下見を経て、能舞台の仕様を決定しました。

その後、舞台監督さんより舞台図面が送信されてきます。
図面を元に舞台作りや照明、音響の仕込プランを立てます。
---------------------------------------------
公演前日。
「能舞台」を視覚的に浮かび上がらせるため、
舞台床面を黒布、「地絣(じがすり)」で覆います。
DSC_2270.JPG
地絣には床面からの光の反射を抑える役目もあり、
当館では映画の上映時にスクリーン前の床に敷いたりもしています。

舞台に敷く「地絣」「パンチカーペット」「リノリウム」などは、
通常、釘やテープで外周を固定します。
DSC_2265.JPG

遠目にはわかりませんが、舞台床は釘穴などで、
かなりささくれやめくれがあります。
日々チェックはしていますが、なにぶん広い面積であるため、
見落としが無いとは言い切れず、裸足でのご利用はお断りさせていただいています。

DSC_2269.JPG

地絣を釘で固定したのち、「所作台」を敷き込みます。
図面を元に、要求される面積・形状を再現します。
所作台1枚の大きさは約90p×360p、今回は28枚使用します。
DSC_2271.JPG

DSC_2274.JPG


所作台が敷き終わったら、幕口や橋掛かりを作ります。
DSC_2273.JPG

松羽目が据わって、だいぶ能舞台らしくなりました
DSC_2277.JPG

DSC_2276.JPG

2階客席から。
20160311_125838.jpg

舞台センターから能舞台センターはオフセットしていますが、
こういうものらしいです。
20160311_130308.jpg

地絣を敷く前に、能舞台の外周に見立てた枠を床に紙テープで引き、
それをガイドに大まかに照明を作ってあります。
所作台を敷いた状況では照明の仕込がしづらいので…

これで舞台作りは一旦終了です。
翌日の午後、舞台監督さんや演者さんがいらっしゃるので、
最終チェックを待つことになります。

-------------------------------------------
公演当日。
舞監さん、演者さんのチェックを受け、調整をします。
この段階でピンマイクやガンマイク等の音量を決定してもらいます。
同様に本番時の照明の明るさも決定してもらいます。
DSC_2798.JPG

諸々準備が整い、本番を迎えます。
--------------------------------------------
本番の画像は照明の調整室から…
DSC_2279.JPG
見づらいですが、モニター画面が右側、
左側が窓越しの舞台です。

公演1部の素謡と狂言は明るく、
2部の蝋燭能はかなり照明を落とします。
DSC_2281.JPG
蝋燭の雰囲気を際立たせるため、照明は補助的な役割。
事前に決定した照度までフェーダーを下げます。
DSC_2278.JPG
上画像中の黄緑の数字が明るさのパーセンテージの表示です。
中々この照度で本番を行うことはないので、
なにか落ち着かない気分でした…

----------------------------------------
無事本番が終了し、
お客様からいただいたアンケートには公演を称えて下さる声が多かったものの、
「客席が寒かった」との複数ご意見がありました。
本番中の空調管理は難しいものではありますが、
不快な思いをされたお客様、大変申し訳ありませんでした。

せっかくの素晴らしい公演を気持ちよく楽しんでいただくために、
職員一同、おもてなしの質を高めていきたいと思います。

<舞台担当GREEN>



posted by staff at 12:28| 舞台担当(施設係)から