2015年09月08日

夏の終わりの『火花』

早いもので2015年もあっという間に9月に入り後半戦となってしまいましたが
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この夏世間を賑わせていた、お笑い芸人で初の芥川賞を受賞した又吉直樹さんですが、
2012年の5月に東金文化会館の小ホールで「カナリア安達×ピース又吉 全国行脚大喜利LIVE『船の地図』」という公演を行っています。

失礼ながら当時は芥川賞を取るなんて思ってもみませんでしたが、審査員である小川洋子さんや川上弘美さん、村上龍さん、山田詠美さんという著名な方々が賞賛されていたので、人の心を動かすことのできる作品なのではないかと想像しております。
又吉さんは2012年には既に短編小説「そろそろ帰ろかな」を出版し、小説デビューされていました。
その他にも随筆集や自由律俳句集などを出版し、以前から文才を発揮されていたようです。
「火花」については映像化のウワサもあるので、映画化された暁には東金で上映できることを秘かに願っております。

ちなみに次のTOGANEシネマは9月12日(土)の「あん」です。
国際的評価が高く、カンヌ国際映画祭で受賞歴のある河瀬直美さんが監督した作品で、同作品は2015年のカンヌ映画祭「ある視点」部門のオープニング作品として上映され、大変評判が良かったそうです。
主演は樹木希林さんで、市原悦子さんや孫の内田伽羅さんとの共演も話題を呼んでいます。
上映館が少なく、大変貴重な機会ですのでどうぞお見逃しなく。

■TOGANEシネマ vol.12
映画「あん」
9月12日(土) @10:15 A13:00 B15:30 C18:00
一般 1,000円 高校生以下 700円(当日券のみ) 会場:小ホール


(庶務担当 ★)
posted by staff at 13:13| 会館便り

2015年09月04日

フラフェスティバル

こんにちは、舞台担当BLUEです。
ブログの更新が遅れてしまいました。(すみませんあせあせ(飛び散る汗)

さて、先日8/29に東金文化会館の夏を彩るイベント「リゾートフラフェスティバルリゾート」が行われました。イベント

2015hulafes.jpg
このイベントは、千葉県の東金市を中心に山武郡市内で活動されている
フラ団体が出演されている祭典です。
そして、今回のフラフェスティバルは「in東金U」ということで、
2回目の開催になります。
天候の悪い中での開催でしたが、800人を越えるお客様に来ていただきました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございます。

ここでひらめき
なぜ「フラダンス」ではなく「フラ」と呼ぶのか?
これは、省略をして呼んでいるのではなく、
「フラ」と呼ぶのが正式な呼び方だそうです。
(私は、このイベントを行うまでは知りませんでしたたらーっ(汗)
この「フラ」という言葉は、ハワイ語でダンスや踊りの意味を含んだ言葉で、
「フラダンス」と言ってしますと同じ意味を繰り返していることになるんだそうです。
(チゲ鍋みたいなものですねわーい(嬉しい顔)

それでは、フラフェスティバルの様子をご紹介します。

まずは、本番に向け仕込みをしました。

照明吊り込みです。
resize0019.jpg
resize0022.jpg

音響仕込みです。
resize0020.jpg
ケーブルに足を引っ掛けたりしないように、ケーブルは扉の上を渡しています。
resize0021.jpg

ゲストバンド5人の演奏があるので、
音響卓には目一杯ケーブルが配線されています。
resize0036.jpg
音響席の周りはケーブルだらけです。
resize0027.jpg

植栽も設置しました。
resize0028.jpg
resize0029.jpg
見にくいですが、今回はグランドピアノも使用するため設置しています。
(写真左手です)

そして、舞台の仕込みも終わり、
本番に向けて各団体のリハーサルが始まりました。
立ち位置や踊りの確認と、一つ一つ丁寧にリハーサルをされていました。
resize0023.jpg
resize0024.jpg
resize0025.jpg
resize0026.jpg

出演団体のリハーサルを終え、
続いてゲスト出演者のリハーサルです。
resize0033.jpg
resize0034.jpg
resize0032.jpg
resize0030.jpg
resize0031.jpg
全てのリハーサルが終了し、
開場の準備も決定exclamation
resize0043.jpg
いざ、本番ですexclamation×2exclamation×2exclamation×2


と、このまま本番の様子も紹介したいところですが、
写真の都合上、後日の紹介とさせていただきます。

晴れの終わりを感じさせない
熱気に溢れた本番の様子を、どうぞお楽しみにるんるんるんるん

resize0042.jpg
posted by staff at 17:10| 舞台担当(施設係)から